MENU

プロミスの「瞬フリ」とは

今すぐにお金が必要な時、そんな時に活躍するのは、消費者金融の即日融資です。

 

毎日生活していく中で、時にはまとまったお金が必要になることもあるでしょう。
しかし、そんな時に限って手持ちのお金がないものです。それなら、お金を借りてくるしかありませんよね。お金が必要な時とは、いつも急を要します。

 

お金を借りられるところはいろいろあります。
しかし、緊急時に利用できる金融機関は限られてきます。もちろん、お金は銀行でも借りられます。ところが、銀行のローンを利用するためには時間のかかる審査が必要です。ですから、すぐお金が必要な時には銀行はお勧めできません。

 

その点、消費者金融の審査は非常に速いため、結果がすぐ出ます。
ですから、緊急的にお金が必要なら、消費者金融がお勧めです。

 

「瞬フリ」で便利なプロミス!

数ある消費者金融の中で、今回はプロミスをご紹介しましょう。

 

プロミスは消費者金融を代表する企業の一つで、特にその審査の仕組みには定評があります。
また、業界のシェア率も高く、ナンバー1とされているアコムと引けを劣らないといわれています。

 

全国的にも知名度が高く、各地には無人契約機が設置されており、探すことにも困らないでしょう。加えて、アコムと同様に近年から開始されてる無利息サービスでも話題を呼んでいます。

 

【プロミスの特徴】
実質年率:4.5%~17.8%
利用限度額:500万円

 

先にも申しましたが、プロミスは審査時間が速いことでも評判となっています。
プロミスには審査の前に「3秒診断」というサービスがあります。これを利用すると審査の通過の目安となるので、利用してみるのもよいでしょう。

 

簡単な個人情報と、年収、また他社からの借入金額を入力すれば、すぐに診断結果が表示されます。しかし、これは審査結果ではなく、あくまでも目安ですので、あしからず。通常の契約では14時までに契約が完了していれば即日融資や即日振込への対応ができます。

 

そして、プロミスで特に便利なサービスとして「瞬フリ」というサービスがあります。
普通に振込の依頼をしても、自分の口座にその振込の反映には時差が出ることは皆さんご承知のはずです。

 

特に土日や、週末の遅い時間などに振込依頼をした場合には、結局間に合わずに引き落としの対応ができなかった、なんてトラブルになることも予想がつきます。

 

しかし、この「瞬フリ」を利用すると……

  • 365日24時間。
  • いつでも最短10秒で。

振込ができてしまうのです。(メンテナンスの時間は対応できません)

 

こちらのサービスを利用する場合には、ジャパネット銀行か三井住友銀行の口座が必要ですので、事前に用意しておくとよいでしょう。